三重県教職員組合


更新情報・お知らせ

・トップページのメッセージを更新しました(2021.7.14)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.6.17)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.5.11)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.4.14)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.3.23)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.2.16)
・トップページのメッセージを更新しました(2021.1.27)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.12.20)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.11.13)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.10.22)
・実習船しろちどりの写真をアップロードしました(2020.10.14)
 掲載記事はこちらからご覧いただけます。(2020.10.22追記)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.10.05)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.09.08)
・専門部紹介を掲載しました(2020.09.04)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.08.11)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.07.13)
・レイアウトを編集しました(2020.06.26)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.06.22)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.05.22)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.05.13)
・トップページのメッセージを更新しました(2020.04.17)
・三重県教職員組合のホームページをリニューアルしました(2020.03.27)

メッセージ

一人ひとりの声・思いを運動方針に

 6月21日に開催した第2回支部長会において、2年ぶりとなる運動方針素案を提示しました。三教組運動の前進にむけ、組合員一人ひとりの意見が反映された運動方針になるよう、各支部、職場での討議をよろしくお願いします。

教育文化運動
 子どもの姿を出発点に
 感染症対策を講じながらの教育活動のなかで、周りとの関わり方に不安やストレスを感じている子どもたちもいます。
 子どもたち一人ひとりの思いによりそい、「つながりあう」教育をすすめていくとともに、日々の教育活動が子どもの姿を出発点とし、「豊かな学び」につながるものとなるよう、とりくんでいきましょう。また、すべての子どもたちが大切にされる教育をすすめていくために、引きつづき教育予算の拡充・教育条件整備を求めていきましょう。

生活と権利
 安心して意欲をもって働くために
 改正地方公務員法の成立により、2023年度から定年が段階的に65歳まで引き上がることが決定しました。今後は、県内での制度設計にむけ、よりよい制度となるようとりくんでいく必要があります。
 「学校における働き方改革」は、わたしたちのいのちと健康を守り、学校の自主性・自律性を確保する大切なとりくみです。「学校における働き方改革」が確実なものとなるよう、労使で十分な検証をおこない、さらなる業務の削減や見直し、人的配置を含む条件整備等を求めていかなければなりません。

人権・平和・環境 組織と運動の強化
 みんなの力で運動をすすめよう
 新型コロナウイルス感染症に対する不安や恐怖によって、これまであった人権課題が顕在化・深刻化しているという現状があります。今後もあらゆる人の人権が保障される社会の実現をめざし、運動をすすめていかなければなりません。
 昨年以来、現場には「前例」のない対応を求められ、新たな課題もうまれています。運動の基盤は分会にあります。引きつづき、分会・支部・本部が連携してとりくみをすすめていくとともに、組織と運動のさらなる強化をめざし、三教組全体で議論をしていきましょう。